2015年6月14日 (日)

D-Sub25ピンケーブル制作(大量)

仕事の合間を縫ってD-Sub25ピンケーブルを作っておりました。

20150612_182927

流石にこの本数作るのは骨が折れた。。。

» 続きを読む

2015年5月 7日 (木)

発表会終了

講師をしている教室の年に一度の発表会がありました。

20150429_131507

こちらはBrassチームを全面に押し出した楽曲。アレンジも格好良かった。

20150429_143157

こちらはR&B系の曲でのリハ風景。

今年も私はリハも舞監も担当しなかったので、1年ぶりに見る生徒さんもいてその成長ぶりに驚かされます。小学生とか中学生とか、身長の伸び具合にもビックリしますがw

同じだけ歳を取っているってことですね。。。

言い刺激を受けてまた仕事に励んでいきましょう。。

» 続きを読む

2015年4月 7日 (火)

サラウンドREC

先日の日曜日、サラウンドRECと生中継配信のお手伝いしてきました。

20150405_144152

マイキングは某御大と会場の方がやられたんですが、プリから先のラインを頂き、AD変換してDolby Pro Logic IIでエンコードしてステレオに(Mr.Dolbyの中山さんに色々教えて頂きました!)

そこに会場の後方

20150405_144551

で鎮座するバイノーラルのラインを別途に配信用の卓へ送ると。。。こちらは別チームの管理でしたが、配信用の卓はうちのチームで用意。

そして、サラウンドチェック用に調整室で簡易サラウンドを構築

20150405_105043

少々解りづらいですが、半径2mも無いくらいの5chサラウンド(笑

こんなんでもバランス取れば思わず「おぉ」と言ってしまうぐらいのサラウンドは作れました。

このモニター用のラインはプリからパラッた信号をRME UFXに入れてTotalMixFXでコントロールと。Totalmixマスターの私の出番でございました。。。やっぱRME素晴らしい。

20150405_105058

中々カオスな(機材的に)現場でした。

そんで合間には・・・

» 続きを読む

2015年3月31日 (火)

D.I

ダイレクト・インジェクションの事ですな。日本ではダイレクトボックスって言いますか(インジェクションどこ行った)。元々はビートルズのレコーディングで・・・って知りたかったらググってください(笑 インピーダンスを下げて卓に直接ぶっ込んだりする為のものです。あまり知らない人が多いのですが、最近主流のアンプシミュレータ系の機器に繋ぐ際にもギターとの間に挟むだけで断然音良くなります(その際は機器のインピーダンスマッチングをお忘れなく。。)。

私のファーストD.Iはかれこれ20年ぐらい前にゲットしたBOSSのDI-1

Boss_di1_2

次にカントリーマン Type85

Countryman_type85

ライブハウスに置いてあるのは大抵この二つのどちらかですね。両方アクティブタイプで音はまぁ・・・元気になります(ぐらいに書いておきますw)

あとは海外のサイトで回路を拾ってきて自作したりと(カントリーマンの亜種でした)。色々使って参りました。

他にもベーシストの間で少し前に流行った AVALON DESIGNのU5等、一通り試してきたのですが、どーも色づけが・・・。

んで色々試した結果、ここ5年ぐらいはRADIALのパッシブD.I JDI MK3をメインに使っております。ベースはもちろん、ハードシンセ、ライン直のサウンドが欲しいときには間違い無くこいつ。JDI MK3はJensenのトランスを積んだパッシブ回路なので、とても素直な音。余計な色づけ無しです。勿論ステレオペアで所有しております。確か、Joe SatrianiやWill Leeも使っていたんじゃなかったですかね。まぁ誰が使ってるかはどうでも良いのですが。

Jdi_mk3

んで、本日機材を修理に出しに外出したついでに、近くの楽器屋でDIを色々と試してきました。

» 続きを読む

2015年3月29日 (日)

10Mクロックの威力

びっくらこいた。

20150329_174251

店頭でなんとなーくチェックさせて貰ってはいたのですが、自分の機材に導入してみてぶったまげた。

音の輪郭クッキリ!!超スッキリ!!

導入前はプラシーボ程度かね~・・・とか思っていたら甘い甘い。繋いでみて思わずぬぉぉぉっ!!って言ってしまった。

クロック関係の機器は値段が偉い高いし、後回し後回しってチェックし始めて3年ぐらい見ないふりしていたのですが、タイミングもあってついに10MHzクロックジェネレーターを購入しました。20万ぐらいしましたが。。。

これでミックスも楽になる。。イメージを分かり易く述べますと、今までは薄い曇りガラス越しに景色を見ていた感じ。マスタークロックを導入したときも、霧の掛かった場所から太陽の光が降り注ぐ場所に移動した感じはあったのですが、まだ実はそこには薄い曇り硝子があって目を細めながらじっと景色を見ようとしていたイメージでしょうか。

 今までは、その状況でも長年の経験を元にEQコンプ処理をしてきました。ビタッと填まるときも有りますが、多くの場合は色々な環境でチェック。気になるところを探し出してはまた戻って微調整。。。何度も書き出してチェックして…と時間が掛かっていましたが今度はスッキリ晴天雲一つ無い空の元双眼鏡を手にした感じ。

見える・・・見えるぞ・・・。

» 続きを読む

2015年3月27日 (金)

R.I.P Mike

去る今月15日、大好きなベーシストの1人、Mike Porcaroが天国へ旅立ちました。

全身の運動神経が衰える難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)を患っていて、2007年頃より闘病生活に入っていましたが、今月15日午前0時4分、彼の家族に見守られながら、自宅で眠るようにして逝ったと、弟のSteve Porcaro氏がFBで明らかにしました。。享年59歳。

マイクはその温和な性格からも解るように、ベースのプレイもどこか柔らかく控えめなのにも関わらず、Low-B弦を生かしたそのフレーズは楽曲をより引き立たせ、2倍にも3倍にも魅力的な物にしてくれました。

丁度今から15年ぐらい前に横浜国際フォーラムでTOTOのライブを見に行って、2階席からマイクの名前を何度も叫んでいたのを思い出しました。当時WOWOWで生中継され、私の甲高い声が思いっきりOn Airにのっておりました。。。マ~~~イク!!

 他にもTUBEの前田さんのツアーバンドメンバーに参加していたことも覚えています。楽屋で美味そうに弁当食ってる映像が流れましたw

 とにかくマイクのプレイが好きでした。。まだ色々なところで弾いてる彼の演奏を聴きたかった・・・

20150327_004840_2

 そんなわけで、ここ数日は彼の唯一にしてPorcaro Brothersとしても初めてのリーダーアルバムを引っ張り出して聞いています。R.I.P Mike

» 続きを読む

2015年2月 7日 (土)

ご無沙汰でござる

気がついたら2月ももう2週目。。。早いでござる。気分転換にブログデザイン変えて更新してみたり。

昨年末からそれなりに色々とこなしておりましたが、制作やエンジニア業は企業物の仕事が多かったので機材関係でネタを投稿。

D.I.Yにてこんな物を作成してました

20150207_225135

20150207_225205

なんだこれは・・・と言いますと

20141208_140751

これを・・・

20141208_142149

こうして・・・

20141208_142315

こうなって・・・

20141209_172227

からウレタンやら何やら貼り付けて、最初の写真の様になったぞと。。。

何に使うかと言うと。。。まぁ解る人には解りますかね。。。市販の物よりも割安でずっと効果的だぞって物です。

他にも・・・

» 続きを読む

2014年11月 9日 (日)

怒濤の1週間終了~

 本日某サントラのマスタリングが完了。

20141109_145953

写真中央は確認作業にいらした御大から頂いたフィギュアx2(笑

今週は怒濤の1週間でした。7曲企業物のトラックメイクして、プロデュースしてる某アーティストのアレンジとミックス薦めてレコーディングして、某サントラのマスタリング(36曲!)。。。いやぁ濃ゆい1週間でした。途中ヘルメットになんか入れられましたけどw

お仕事のあることに感謝です。関係者皆様、本当に有り難うございます。

引き続き精進して参ります。。。

2014年11月 4日 (火)

世の中には平然と…

 世の中には平然と人に嫌がらせをして、社会に迷惑をかけて生きている人がいる。

» 続きを読む

2014年8月10日 (日)

久々の国際フォーラム

Steely DanのTwo Against Natureライブ以来かしら・・・? いや、Tokyo JazzでFourplay見て以来か・・・。こちらのライブでした。

20140809_211051

相変わらず大きい会場でした。
肝心の音は・・・んー。。。ラインの楽器やマイキングした楽器、シーケンスを流してる曲もあってバランスを取っていたせいか、弦もスピーカーからの音が大きくて、生感よりもスピーカーから音を聞いている感が否めなかった。フルオケを生で聴いている感じがあまりしなかった。聴いていた位置は丁度中央やや後ろぐらいだったのでそんなにバランスの悪い位置ではないと思うのだが。。。もっとかぶりつきの位置ならより臨場感ある音像で聞けたのかも知れません。

そしてリズムのたった曲での右サイドのパーカッションのずれが少々目立った様に思います。それも含めてライブ感はあって良かったとは思うのですが。。。

しかしナイトメアの曲はパワーありますね。御年61歳のダニー・エルフマンのステージアクションもジャックのそれの様で可愛かったです。ジャックがそこにいる様で感動しました。何より、一聴して彼の作った曲だと解る強烈なメロディセンスには脱帽。オインゴボインゴ恐るべし。

もっともっと生の演奏を聴いてインプットしなければなぁと思いました。いい刺激になりました。

«初めての突発性難聴

最近のトラックバック

ウェブページ

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

favicon

twitter

  • twitter

ddo